ビデオ・マインド 第2巻:クロースアップ・メンタリズム

Category : DVD(日本語字幕版) , メンタル系


「彼ほどのメンタリストを私は見たことがない」−ダイ・ヴァーノン

クロースアップ・メンタリズム。おそらく観客に対して最も直接的に関わる事の出来るエンターティメントで、これ以上のものはありません。「感情を揺さぶる現象」と「面白さ」の両立という困難な命題を、マックス・メイビンが見事なまでのデリケートな対応で実現しています。

このDVDでは少人数や1対1の状況で演じられるものを収録。プリ・ショーワークやサクラを使わず、現場で1人で活動するパフォーマー向けの素材であり、見事な錯覚と手法を使って驚くような現象を繰り出して見せます。

ニューヨーク・タイムズ紙が「読心術ショーをコンセプチュアル・アートにまで高めた」と評し、シカゴ・トリビューン紙が「面白いほどの深遠さ」と評した演技と長年秘密にされてきたその方法を、ユージン・バーガーと共に対談形式で解説。



【収録内容】

■シェイプ・アップ(初公開)
ESPカードの中から1枚を予言として抜き出します。観客に残りのカードを1枚ずつ表向きに配ってもらい、好きなところで自由に止めて貰います。そのカードが予言と一致します。

■チェンジリング
仕掛けのない小銭を使ったシンプルな良品。観客が適当に取った小銭がいくらかを、メンタリストらしい手法で見事に当てます。

■ホーク
タイトルに鳥の名を冠した手順のシリーズ。演者が後ろを向いている時に、2人の観客がカードを1枚ずつ選び、それを混ぜてしまいます。演者はカードを1枚ずつ配って好きなところで止めますが、それが1枚目のカード。2枚目も同じようにすると思いきや、ずばりそのカードを言って当ててしまいます。

■キー・トゥ・ザ・フューチャー
改案の良例とされる、クラシックマジック「セブン・キーズ・トゥ・ボルドペイド」のバリエーション。仕掛けの無いパッドロックと複数の鍵(内1つだけが本物の鍵)を使うもの。観客の超能力が試されると同時に、メンタリストもその結果を予言してしまいます。

■アイソレーション
複数の仕掛けのない雑誌から1冊を観客に選んで貰います。ランダムに開いたページのランダムに選ばれた文字を当ててしまいます。

■シンバランス(初公開)
仕掛けのないESPカードを使います。2人が自由に1枚ずつカードを選びますが、ヒントがまるでない状況から当ててしまいます。計算され尽くした方法と巧妙な誘導で行う小品。

■ポジティブ・ネガティブ
空想上で好きなコインを1枚取り、それを弾いてどちらの面が出たか見て貰います。その結果が全て予言されている…即席でかつどんな小物にも応用出来ます。

(演技・解説:マックス・メイビン/対談:ユージン・バーガー)

販売価格 5,449円(本体4,954円、税495円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

カートを見る

Search

Category

Mail Magazine